冷却痩身クライオ・リポライシスについて

TEL:06-6252-2700

  • ウルセラ予約
  • お問い合わせ
  • LINE友達追加

冷却痩身クライオ・リポライシス

冷却痩身クライオ・リポライシスとは?

冷却痩身クライオ・リポライシスとは、脂肪細胞(セルライト)と皮膚との凍る温度の差を利用した、最新の痩身治療です。腹部など脂肪細胞(セルライト)が多く存在するところを専用チップで吸引・冷却し、皮膚の下にある脂肪細胞(セルライト)を4度まで冷却します。水は0度から凍り始めますが脂肪は4度から凍るため、皮膚にダメージを与えることなく脂肪細胞(セルライト)を選択的に冷却・破壊することが出来ます。

破壊された脂肪細胞(セルライト)は自然なプロセスで排泄されるため、クライオ・リポライシスで治療を行うと2~6ヶ月で自然に脂肪が減少していき、無理なく簡単に部分痩せを行うことが出来ます。

最新の脂肪冷却痩身マシン『キャビ・クライオ2』

クリニーク大阪心斎橋では、最新の脂肪冷却痩身マシン『キャビ・クライオ2』を導入しています。
従来の冷却は即効性がありませんでしたが、『キャビ・クライオ2』は高密度焦点超音波法(HIFU)が用いられており、がんこな脂肪細胞(セルライト)を吸収し、施術後早期に効果を実感する事が出来ます。

エレクトロポーション技術を搭載

エレクトロポーション技術とは、特殊電気パルスによって細胞膜の貫通性を高めて皮膚からの有効成分の吸収率を飛躍的に高める最新技術です。
『キャビ・クライオ2』ではこのエレクトロポーション技術を使用して、セルライトを分解する脂肪溶解剤を注入することで、より効果的に部分痩せを行うことが出来るようになりました。

症例写真

医師からのコメント

クリニーク大阪心斎橋では痩身(ダイエット)にも力を入れており、様々なダイエットマシン・注射をご用意しております。クライオ・リポライシスは皮膚組織とその下にある脂肪細胞(セルライト)の凍る温度の差を利用した部分痩せダイエット法です。お腹周りや二の腕、太ももなどの気になる部分を吸引しながら脂肪細胞(セルライト)だけが凍る温度で冷却することにより、効果的に脂肪細胞(セルライト)を破壊することができます。

セルライトを小さくするのではなく、破壊して自然に体外への排出を促すため、運動や食事制限によるダイエットよりもリバウンドのリスクが少なくなっています。従来の脂肪吸引術と異なり局所麻酔やメスを必要としませんので、術後に傷が残ることはなくダウンタイムはありません。
また施術後に脂肪組織がアンバランスとなり、ボコボコとした皮膚になる心配がないことも魅力の1つです。

『キャビ・クライオ2』は1回の処置にかかる時間も比較的少なく、お忙しい方にも受けて頂きやすい施術です。回数を重ねる毎に効果も高まっていきますので、継続した施術がおすすめです。

料金[税別表記]

脂肪冷却クライオ・リポライシス
クライオ・リポライシス 【初回限定 1P】5,000円
【1P】15,000円 → 8,000円
【2P】30,000円 → 10,000円
クライオ・リポライシス 2P
+
キャビテーション 1部位
【1回】24,000円 → 15,000円

施術について

施術時間 約30分
(パッド数により変わります)
施術前の準備 なし
施術後の通院 なし
ダウンタイム 肌に赤みが出る場合がありますが、数時間で治まります
メイク/洗顔/入浴 メイク:施術後すぐに可能
洗 顔:施術後すぐに可能
入 浴:施術後すぐに可能

大阪でキャビテーションをお考えならクリニーク大阪心斎橋まで

pagetop