ウルセラとサーマクールの併用について|クリニーク大阪心斎橋

TEL:06-6252-2700

  • ウルセラ予約
  • お問い合わせ
  • LINE友達追加
  • インスタグラム
ホーム > 院長ブログ > ウルセラとサーマクールの併用について|クリニーク大阪心斎橋

ウルセラとサーマクールの併用について|クリニーク大阪心斎橋

2017.04.11

クリニーク大阪心斎橋ではたるみ治療に力を入れており、たるみ治療機を多種導入しておりますが、そのトップ2といえば、言わずと知れたウルセラサーマクールです。クリニーク大阪心斎橋のウルセラは最新型のウルセラDeepSeeと同じく最新型のサーマクールCPTを導入しています。これらウルセラ、サーマクールが導入された当初こそ、ウルセラもしくはサーマクールのどちらか一方のみをされる方が多かったように思いますが、両者の併用療法が確立されてからは、トレンドはウルセラ・サーマクール併用同時施術に変わりつつある印象です。ウルセラ・サーマクール併用についての特設ページもぜひご覧になってみてください。なんば(難波)

ウルセラサーマクールの2台はその作用機序が異なり、それぞれ皮膚の引き締め効果及び深部筋膜・筋に及ぶリフトアップ効果というものでありますので、ウルセラとサーマクールの両者を照射することによって、理論的には本当の意味のリフトアップ効果を得ることができます。このリフトアップ効果は手術以外で得ることのできる最大の効果で、現在医療レーザー機器を用いたリフト作用としては最も強いものと考えられます。どうしても手術は避けたい、仕事を休みたくない、費用は大丈夫だという人にとってはウルセラとサーマクールを同日施術することは最良の選択と言えると思います。もちろん、顔の形ががらりと変わるわけではありませんが、客観的変化を得られる手法であり、肌の張りと引き締め、その上で引き上げる力があります。おそらく今後もウルセラサーマクールの両者の併用に勝るような医療レーザー機器によるたるみ治療は当分は登場しないでしょうから、現在ある手法としてはベストなこのウルセラ・サーマクール併用同時施術を実際に受けて頂き効果を実感して頂きたいものです。なんば(難波)

ちなみにウルセラサーマクールも大阪・心斎橋・なんば(難波)エリアでも最安値クラスでお届けしておりますが、同時施術によるセット割引もご用意していますのでぜひご利用ください!なんば(難波)

 

ウルセラ・サーマクールのことならクリーク大阪心斎橋

06-6252-2700

キャプチャ.PNG

クリニック情報

クリニーク大阪心斎橋

大阪府大阪市中央区南船場3-12-3
心斎橋セントビル5F

地下鉄 心斎橋駅より徒歩3分

06-6252-2700

受付:10:00~19:00(不定休)

休診日のお知らせ

最新ページに更新する

pagetop