陥没乳頭・陥没乳首について

TEL:06-6252-2700

  • ウルセラ予約
  • お問い合わせ
  • LINE友達追加
  • インスタグラム

陥没乳頭の治療

陥没乳頭(陥没乳首)とは、本来隆起しているはずの乳頭が乳輪の内側へ入り込んでしまっている状態を指します。
見た目を気にして相談に来られる方が多く、また将来授乳するときに赤ちゃんが母乳を飲みにくいといった問題が生じる場合もあります。
陥没乳首には「真性」と「仮性」があり、「仮性」の場合は刺激が加わると乳首が隆起しますが、「真性」の場合は刺激を与えても隆起することはありません。
どちらの場合も手術により改善することが可能ですので、一人で悩まずにご相談ください。
また、陥没乳頭の手術は保険が適応される場合もございますので、診察時にご案内させて頂きます。

医師からのコメント

陥没乳頭は見た目を気にしてご相談に来られる方も当然いらっしゃいますが、赤ちゃんへの授乳の障害になるため、治療の相談も多く受けています。
気になるけれど、治し方がわからないという理由で放置してる方もいらっしゃるのではないのでしょうか。
また、陥没乳頭はにおいや痒みの原因になる垢などが溜まりやすくなっています。
面倒だからと汚れをそのままにしていると細菌の増殖から乳頭の病気に繋がるケースもありますので、きちんとケアをするか、陥没乳頭の治療を受けるのがいいでしょう。

料金

陥没乳頭の治療
陥没乳頭の治療 保険適応のケースあり
保険外 151,000円

施術について

施術時間 約1時間
施術前の準備 なし
施術後の通院 1週間後:抜糸
ダウンタイム 1~2週間の腫れ、内出血、赤みなど
メイク/洗顔/入浴 メイク:施術後すぐに可能
洗 顔:施術後すぐに可能
入 浴:腰から下のシャワー可、通常入浴は抜糸後に案内

pagetop