ニキビ・にきび痕治療 | クリニーク大阪心斎橋

TEL:0120-948-270

  • ウルセラ予約
  • お問い合わせ
  • LINE友達追加

ニキビ治療

当院は皮膚科専門医師によるニキビの一般皮膚科保険診療に加えて、
最先端の自由診療も行っています。
ニキビの専門医師よりニキビの症状ごとに適切な治療をご提供致します。

ニキビとは何か

ニキビでお悩みならクリニーク大阪心斎橋にお任せ下さい。

ニキビは、毛穴にたまった皮脂や不要な角質がニキビ菌感染も加わって酸化や炎症を起こした状態です。
ニキビは思春期のホルモンバランスやストレスなどにより活発になります。
またたばこや食生活などもニキビに影響します。
ニキビは顔だけでなく、胸や背中にもできます。
ニキビ菌による炎症が強いと、ニキビが治っても色素沈着や凹凸ができる場合もあります。

ニキビの種類とおすすめの治療法

一言でニキビと言っても様々な種類があります。ニキビの種類が違えば治療法も変わります。
ニキビを正しくケアするためには、ニキビに関しての知識が必要です。
まずは自分のニキビタイプを正しく診断することが重要です。
クリニーク大阪心斎橋は長年ニキビ治療を行ってきた皮膚科専門医師により正確な診療をご提供しています。
ここに4種類のニキビ、すなわち白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ・ニキビ跡とその他のニキビとしてマラセチアニキビとダニニキビとを説明します。

白ニキビ

閉鎖面皰とも言われるニキビ。
毛穴の出口がふさがって出来るニキビです。
体が弱ったときにできる事が多いニキビで、ニキビの頭が白くポツンと見える状態のもの。

おすすめのニキビ治療
ケミカルピーリングCO2レーザーサーマクール

黒ニキビ

開放面皰とも言われるニキビ。
つまった皮脂が毛穴を広げて空気に触れた皮脂が酸化して黒く見える状態のニキビです。

おすすめのニキビ治療
ケミカルピーリングCO2レーザーサーマクール

赤ニキビ

白ニキビや黒ニキビが感染症を起こしている状態のニキビです。ニキビ菌による赤ニキビが最も有名ですが、実は見落とされがちなのが、マラセチアというカビの仲間によるニキビとニキビダニによるニキビです。これらのニキビはなかなか治らないニキビの中に稀に潜んでいて残念ながら見劣らされがちです。またニキビの炎症症状が強い場合には膿が貯まって化膿ニキビの状態になります。

おすすめのニキビ治療
ケミカルピーリング、抗生剤内服、抗生剤外用、ビタミン内服サーマクール

ニキビ跡

ニキビそのものは治っても、その跡が様々な形で残ります。
主に赤ニキビのあとに残るもので、赤みそのものや色素沈着、そしてクレーター状の瘢痕やケロイドです。
赤みは赤ニキビの炎症が治ったあとも毛穴周囲のうっ血による赤みが残ってしまう状態です。色素沈着は赤ニキビの炎症後に日焼けと同じメラニンが増えたものと血が吸収されつつ有る状態のものとがあります。
クレーターは赤ニキビの炎症が強く組織破壊が真皮にまで至った場合に凹凸として痕が残ってしまった状態です。ケロイドはそのキズが過剰に治ろうとして盛り上がってしまった状態です。

赤みの治療フォトRFアドバンスオーロラエンビロン/イオン導入イオン導入
色素沈着の治療フォトRFアドバンスオーロラエンビロン/イオン導入イオン導入ビタミン内服
クレーターの治療>セラス(フラクショナルレーザー)ケミカルピーリングレーザーピーリング(ジェネシス)
ケロイドの治療>セラス(フラクショナルレーザー)ケミカルピーリングレーザーピーリング(ジェネシス)、ステロイド局注

ニキビの保険診療と自由診療の違い(クリニーク大阪心斎橋で治療するメリット)

一般皮膚科で行うニキビの保険診療は、当然ですが保険が適用される範囲内の治療です。
ニキビの治療費を比較的抑えることができますが、使用できる薬などに制限があり、また保険診療の大前提であるあくまで「今ある病気を治す」つまり「今あるニキビ」に対してのニキビ治療にとどまります。
一方、自由診療では、ただニキビを治すだけではなく美容の観点、また予防的な観点を取り入れた幅広いニキビ治療を行っています。
保険診療では受けることができない最先端のニキビ治療を自由に選択できるため、より効果の高い治療や予防的観点からのアプローチも可能です。
加えてクリニーク大阪心斎橋では、ニキビを「きれいに治す」ことにこだわりを持ち、今あるニキビを治すだけでなく、ニキビ跡を残さない、ニキビができにくい肌質へ改善する治療を同時に行っております。

ニキビ治療法の説明

ケミカルピーリングニキビの起きやすい肌に対して古い角質を取り除くことで肌のターンオーバーを促して皮脂のつまりを改善します。
レーザーピーリング(ジェネシス)ジェネシスというレーザーによるピーリングです。ピーリング効果のみでなく、コラーゲン増生も促してニキビができにくい状態にします。
CO2レーザー白ニキビや黒ニキビの詰まった皮脂を小さい穴をあけて直接的に乗り除きます。また殺菌作用も備わっており、ニキビの再燃予防に効果を示します。
フォトRFアドバンス / オーロラIPLはヘモグロビンやメラニンへの吸収性が高く、ニキビやニキビの赤み、色素沈着などニキビによるトラブルに効果的です。さらに、またRFによる肌のキメやハリを整える美肌効果にも優れています。
セラス(フラクショナルレーザー)クリニーク大阪心斎橋のフラクショナルレーザー、セラスはレーザー痕を残さない最新鋭のものを使用しています。ニキビ跡に目に見えないほどの小さなレーザーを皮膚に当て、照射部位にダメージを与えると、その修復課程で皮膚がギュッと引き締められてニキビ跡のクレーター(凹凸)がなだらかになっていきます。ニキビ跡だけでなく、妊娠線や肉割れにも効果があります。
エンビロン/イオン導入高濃度ビタミンCを直接的にニキビやニキビ後の患部に直接浸透させることにより、皮膚の色素沈着を改善します。当院では通常のイオン導入に加えて、より強力なエンビロンも導入しています。
抗生剤内服赤ニキビの炎症を引き起こしているニキビ菌を体の中から強力に殺菌します。ただし、炎症の原因がニキビ菌ではなくニキビダニやマラセチアの可能性もあり、投薬には皮膚科専門医による診断が必要です。
ビタミン内服ビタミンC、Bなどのビタミン郡の内服が赤ニキビ後の炎症後色素沈着の改善、皮脂の抑制、抗酸化作用を体の中からもたらします。
抗生剤外用赤ニキビに直接的に抗生剤を塗布することでより早い赤ニキビの沈静化が得られます。また使用方法により普段の常在のニキビ菌の量も減らすことが可能です。
ステロイド局注ケロイド化したニキビ痕、特に膨らみはじめたばかりのニキビ痕には効果的です。時間が経ったニキビ痕には効きにくくなるので早めの治療をオススメします。
スキンピールバーピーリング効果のあるグリコール酸と角質ケア成分AHA配合された石鹸。日常生活からニキビ予防が可能です。

pagetop