たるみ・ほうれい線の解消にトータルフェイスリフト

TEL:06-6252-2700

  • ウルセラ予約
  • お問い合わせ
  • LINE友達追加

トータルフェイスリフト

年齢を重ねていくと共に、どうしても顔は老けていきます。それは当たり前のことであり、自然の摂理なのです。
しかし『あの頃に戻りたい』『もう少し若く見られたい』という願望は誰にでもあると思います。
現在の美容医学にはアンチエイジング(若返り医療)というジャンルが存在しており、それを実現させるべく様々な方法や手技が試行錯誤によって少しずつ実現されてきています。
その中でも有名な手術方法が『フェイスリフト』と呼ばれるもので、50年以上の歴史があります。
このフェイスリフトという言葉、貴方もどこかで耳にしたことがありませんか?簡単に言えば『若返り手術』のことです。
耳の横からメスを入れて頬のたるみを引き上げるという術式になります。
それは垂れた皮膚を切り取るため、確実にほうれい線を消すことができ、また輪郭もシャープになります。

傷跡を目立たなくする技術

加齢による皮膚のたるみを解消し、フェイスラインを整えてほうれい線を消すクリニーク大阪心斎橋のトータルフェイスリフト 頬、アゴにかけて出現したしわやたるみの劇的な改善を行う場合は、アンチエイジングの代表的手術方法であるフェイスリフト術が有名です。
当院では若返りを強化するため、従来のフェイスリフトに加えて頬全体に吸収糸の挿入を行っております。
この手術により、鼻唇溝(ほうれい線)やマリオネットラインを一気に解消することが出来ます。

手術方法として、側頭部から耳の後ろにかけて切開し、皮膚と皮下に存在する筋膜(SMAS)を同時に引き上げることで、頬、アゴ、首までのしわやたるみが解消されて、張りのある若々しい印象を取り戻すことが可能です。
また、当院では耳の形に合わせて縫合を行うよう徹底しており、耳横のキズを目立たせないように留意しております。

症例写真

医師からのコメント

加齢による大きな皮膚のたるみなど、レーザーや糸のみでは引き上げられない場合、リフトアップ手術を行う必要があります。
余分な皮膚を切除して取り除いて縫合することで、目元や頬、ほうれい線、フェイスラインの引き上げから、首元のたるみまで全てを解消します。
切除は術後の傷跡が目立たないように耳の形に合わせて行いますので、時間の経過と共にほとんど分からなくなります。
糸のみの力で行うリフトアップとは異なり、効果は半永久的ですので、術後の後戻りの心配もほとんどありません。

料金[税別表記]

トータルフェイスリフト
トータルフェイスリフト
ネックリフト + 吸収糸100本
798,000円
【オプション】静脈麻酔(睡眠導入) + 79,800円

施術について

施術時間 約4時間
施術前の準備 ご自宅からノーメイクの状態で来ていただくか、施術前の洗顔をお願いします
施術後の通院 3日後:消毒 1週間後:抜糸
ダウンタイム 約1週間~10日間、腫れや部分的な内出血、赤みなど
メイク/洗顔/入浴 メイク:抜糸3日後から可能
洗 顔:24時間後から患部を濡らさない程度
入 浴:24時間後からシャワー可、洗髪は抜糸3日後より可能

pagetop