わきが・多汗症・すそわきがの治療 | クリニーク大阪心斎橋

TEL:06-6252-2700

  • ウルセラ予約
  • お問い合わせ
  • LINE友達追加
  • インスタグラム

わきが・多汗症・すそわきが治療

NEW!【期間限定】ミラドライ モニター募集

切らないわきが・多汗症のミラドライのモニター価格で募集しています。

ミラドライ
両脇¥229,000
詳細はコチラ

わきがは腋臭症(えきしゅうしょう)とも呼ばれ、アポクリン腺が集中して存在するわきからのにおいを気にする方が最も多い症状です。わきのアポクリン腺から分泌される汗が皮膚やわき毛に存在する常在細菌に分解され、においを発する物質になってしまうことが原因で、わきが特有のにおいが発生します。

したがって、わきのアポクリン腺を除去することにより、わきがのにおいは改善することが可能です。制汗剤などを使い続けていると肌荒れの原因にもなるため、ダウンタイムもなくわき汗を止めることの出来るボトックス治療やウルセラを使ったウルドライは非常に人気です。また、わきがに悩む方には本格的な手術での治療も行っております。

多汗症治療はわきだけでなく、すそわきが(女性器周辺のにおい)や、手のひら・足の裏の汗を抑制する治療もございます。汗の量やにおいに悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

クリニーク大阪心斎橋はカウンセリング料無料です。多汗症・わきがやすそわきが治療に関して気軽になんでもご相談ください。

精神的に大きなストレスをもたらす
わきが・多汗症に決着をつける

わきがやすそわきがは、ワキや陰部から独特のすっぱいニオイがする状態のことです。わき汗によるにおいや、衣服に出来るシミを気にして治療を受けられる方は多くいらっしゃいます。
一方、多汗症とは、汗の分泌量が通常よりも多く出る症状です。

わきが・すそわきが・多汗症は、日常生活においてご本人だけでなく、周囲の方にも非常に気になる独特の強い臭気を放ちます。クリニーク大阪心斎橋でわきが治療をうけられる方には以下のような方が多いです。

  • わきがや多汗症が原因で必要以上に自信をなくしてしまった
  • わきがや多汗症のニオイが原因で萎縮してしまう
  • 人間関係がわきがや多汗症により悪化してしまった
  • すそわきがが原因で性生活に支障をきたしている

そのため、わきが、多汗症やすそわきがは、精神的に大きな苦痛の原因となり得る、軽視できない健康問題なのです。今こうしたわきが・すそわきがや多汗症は治療が可能です。クリニーク大阪心斎橋は様々なわきが・すそわきが・多汗症治療をご用意しております。クリニーク大阪心斎橋はカウンセリング料無料です。すそわきがを含めたわきが・多汗症治療は気軽にクリニーク大阪心斎橋にご相談ください。

制汗剤などを使い続けていると肌荒れの原因にもなるため、ダウンタイムもなくわき汗を止めることの出来るボトックス治療やウルセラを使ったウルドライは非常に人気です。また、わきがに悩む方には本格的な手術での治療も行っております。

症状・目的ら選ぶ 料金から選ぶ

ウルセラを使った、わきが・すそわきが治療「ウルドライ」

ウルドライは、アポクリン汗腺やエクリん汗腺をターゲットとして汗腺付近に超音波エネルギーを集中させ、わきが・多汗症を治療する方法です。
米国で開発され、わきが・多汗症治療として効果も認められたウルセラによるわきが・多汗症治療を、日本で行っているのがクリニーク大阪心斎橋です。

クリニーク大阪心斎橋の施術は経験豊富なウルセラ専門医師による施術ですのでご安心下さい。

ウルドライがわきが・多汗症に効く理由

ウルセラは多汗症治療にも高い効果

ウルドライは、わきが・多汗症治療として、その高い効果が世界的に証明され広く行われている超音波医療レーザー機器のウルセラを使用し、エクリン線・アポクリン線をターゲットとしたわきが・多汗症治療法で、汗の量を抑える多汗症治療やワキガのみならず、ミラドライでは対応できなかったスソワキガ、チチガ(乳輪)の気になる臭いにも出来る万能性を兼ね備えた最も効果のある治療です。

マイクロ波を広範囲にかつ均一に照射、水分の多い“汗腺”だけに反応させ壊してわきが・スソワキガ・多汗症を治療する方法のミラドライと違いウルドライでは、腺の層に焦点を合わせ限局的な熱損傷を与えることによって発汗を抑えてわきが・スソワキガ・多汗症を治療します。

クリニーク大阪心斎橋はわきが・すそわきが・多汗症最新治療であるウルドライを日本初導入致しました。ウルセラ専門医師により米国ガイドラインに則り、安全・安心に照射を行い、わきが・スソワキガ・多汗症に確かな効果をもたらします。

ウルドライによる多汗症・わきが治療について

ボトックスがわきが・多汗症(手汗・足汗・チチガ・スソワキガ含む)に効く理由

手術を行う必要のない軽度の多汗症やわきがの場合や、多汗症やわきがではないものの汗が気になるといった方には、ボトックス注射やウルドライをおすすめしています。

ボトックス注射は、わきの両脇では100ヶ所以上打つことで、エクリン汗腺からの汗分泌が抑制され、しっかりと汗をブロックします。

手のひら(手汗)、足の裏の多汗症でもボトックスにより手のひら(手汗)、足の裏のエクリン汗腺からの発汗を抑えることが可能です。汗が抑制されることにより、多汗症は改善されます。

またわきがやスソワキガの原因でもある、わきの菌の増殖も抑えられます。

「わきのボトックス注射は痛い」と思っている方はいませんか?当クリニックでは必ず麻酔 処置を行いますので、痛みを気にせず処置を受けて頂くことが出来ます。手のひらと指は感覚が鋭敏なため、わきのボトックス注射より痛みを感じる方が多いため、クリニーク大阪心斎橋では痛みを軽減するため麻酔クリーム、冷却、極細針の使用の使用で手のひら(手汗)、足の裏の多汗症のボトックスでの疼痛軽減処置を行っています。

今までのわきボトックスで満足できなかった方は、是非一度当クリニックでの処置をご検討してみてください。わきが・多汗症のボトックスの効果は数ヶ月に渡りますが、治療は約数分で完了するボトックス治療です。

安全性が確立された2種類を採用

安全性の確認されたリジェノックスとボトックス

ウクリニーク大阪心斎橋ではKFDA(韓国食品医薬品安全局)認可のリジェノックスとFDA(米国食品医薬品安全局)認可のボトックスの2種類の安全性が確立されたボツリヌストキシンを採用しています。いずれのボトックスも本邦においてもわきがやスソワキガ、多汗症治療に長年使用されている安心で安全なものです。

反転剪除手術

反転剪除手術(はんてんせんじょ)とは、わきや陰部のアポクリン腺を直接除去する手術方法です。
施術箇所に5cmほどの切開を行い、皮膚の裏側に存在するアポクリン腺を切除していきます。
直接アポクリン腺を除去できるため、わきが治療の方法の中では最も効果的です。

欠点として、他の処置と比較すると手術の傷跡が分かりやすいデメリットがあります。わきのしわに沿って切開を行うため、時間の経過と共に目立たなくなっていきますが、気になる方は傷跡を消すレーザーをご検討ください。

また、反転剪除手術は健康保険が適応されるケースもあります。 実際に診察させて頂いてからのご案内となりますので、健康保険の適応を希望される方はまずカウンセリングにお越しください。

吸引法

細い管状の吸引管を皮膚の下に挿入し、アポクリン腺を吸い出すことで除去していく方法です。
切開はわずか0,5cmで済むため、傷跡が非常に小さく済むことがメリットです。

反転剪除手術とは異なり、健康保険は適応されませんので予めご了承ください。

症状・目的から選ぶ

多汗症・わきが治療
すそわきが治療
手のひら・足裏の発汗治療

料金から選ぶ

わきが治療
ボトックス(女性) C's会員価格
標準\50,000-
強力\63,000-
ボトックス(男性) C's会員価格
強力\78,000-
剃毛して来院:\5,000割引
ウルドライ/ウルセラによる治療(両脇) 1回目価格\270,000-
2回目価格\150,000-
【2回セット】¥400,000-
ミラドライ 両脇 【通常価格】\330,000-
【期間限定特別価格】\290,000-
【モニター価格】¥229,000-
ダブル照射 プラス ¥100,000-
スソワキガ \240,000-
両わき+スソワキガ \410,000-
反転剪除手術 298,000円
吸引法 198,000円
【オプション】静脈麻酔 79,800円
すそわきが治療
ボトックス C's会員価格
標準\57,000-
強力\91,000-
ウルドライ/ウルセラによる治療
(大陰唇、恥毛部、肛門周囲含む)
1回目価格\240,000-
2回目価格\120,000-
【2回セット】¥350,000-
反転剪除手術 298,000円
吸引法 198,000円
【オプション】静脈麻酔 79,800円
ちちが治療
ボトックス C's会員価格
標準\50,000-
強力\63,000-
ウルドライ/ウルセラによる治療 1回目価格\120,000-
2回目価格\80,000-
手のひら(手汗)・足裏(足汗)発汗治療
手のひら(手汗)ボトックス C's会員価格
標準\25,000-
強力\40,000-
足裏(足汗)ボトックス C's会員価格
強力\43,000-

クリニック情報

クリニーク大阪心斎橋

大阪府大阪市中央区南船場3-12-3
心斎橋セントビル5F

地下鉄 心斎橋駅より徒歩1分
なんば駅・難波駅より徒歩10分

フリーダイヤル0120-948-270

受付:10:00~19:00(不定休)

休診日のお知らせ

最新ページに更新する

pagetop