多汗症、ワキガ、すそわきが、チチガ治療にウルドライ

TEL:06-6252-2700

  • ウルセラ予約
  • お問い合わせ
  • LINE友達追加

ウルドライ(UltheDry)

多汗症・すそわきが・チチガにも効くウルドライ

ウルセラは多汗症治療にも高い効果

わきが・多汗症の治療はこれまで皮膚を切開してアポクリン腺を取り除く手術が有効とされてきましたが、傷跡やダウンタイムなどの問題がありました。
手術以外での多汗症・わきが治療には、ミラドライ治療が多く行われていますが、高額で、すそわきがやチチガには対応できませんでした。
また、永続性を謳っているが効果が持続しなかった、乏しかったという声も聞かれます。

そこで、わきが・多汗症治療として、その高い効果が世界的に証明され広く行われているウルセラによるわきが・多汗症治療ウルドライをクリニーク大阪心斎橋は導入しております。
ウルドライは、前立腺がんやたるみ治療に用いられている、日本の厚生労働省に当たる米国FDAで唯一認められた安全で効果の強い、高密度焦点式(HIFU)の治療機器「ウルセラシステム」を用いた最先端のわきが・多汗症治療です。
わきがのみならず、ミラドライでは対応できなかった陰部のわきが(スソワキガ)やチチガにも対応出来る万能性を兼ね備えています。

ウルセラによるわきが・多汗症治療ウルドライはウルセラの米国ガイドラインにもわきが・多汗症治療として記載があり、なおかつ、ウルセラのわきが・多汗症治療の海外論文(→クリック)でもその効果が示されています。
米国で開発され、わきが・多汗症治療として効果も認められたウルセラによるわきが・多汗症治療を、日本で行っているのがクリニーク大阪心斎橋です。もちろんウルセラの米国ガイドラインやウルセラのわきが・多汗症治療の海外論文に準拠しておりますが、クリニーク大阪心斎橋の施術は経験豊富なウルセラ専門医師による施術ですのでご安心下さい。
世界的に認められたこの最先端のウルセラのわきが・多汗症治療ウルドライを日本で受けることができるのはクリニーク大阪心斎橋だけです。

ウルセラは多汗症治療にも高い効果

多汗症・ワキガでお悩みの方にお勧めします!

たるみのお悩みにサーマボディ
  • 多汗症に悩まされている
  • ワキガの臭いが気になる
  • チチガ・スソワキガが気になる
  • ミラドライでは効果が得られなかった
  • 外科的な手術は受けたくない
  • ダウンタイムがあると困る

当クリニックでのウルドライ治療のメリット

01.長期間続く効果の高い治療!
汗腺の層に焦点を合わせ限局的な熱損傷を与えることによってワキガのニオイを抑えます。また、他の治療器と違い高密度の超音波を一点に集中して照射するため非常に高い効果が得られます。
ウルドライは術後少しの赤みや場合によっては軽度の熱傷は見られますが日常生活も可能です。
02.メスを使わず、傷跡の残らない治療!
これまでの剪除法など皮膚を切開して汗腺を取り除く、傷跡が残ってしまう治療法とは違い、ウルドライは、皮膚を切らない治療なので、傷跡が残ることはありません。
03.治療時間・ダウンタイムが短い!
ウルドライは、ワキを切らない高密度焦点式超音波治療のため、治療時間が短く、ダウンタイムも短いのが特徴です。施術当日から日常生活に影響がありません。
04.ミラドライでは治療できなかった方でも!
多汗症治療としてよく知られるミラドライですが、ワキにしか対応しておらず、チチガやスソワキガでお悩みの方でも、ウルドライで治療が行えます。
05.熟練した専門の医師による治療!
ウルセラを用いた多汗症の治療を謳っているクリニックが他にもあり、独自開発を謳ったものは別のものと考えられます。当院はより安全性や有効性を検証されているガイドラインに沿って、ウルドライに熟練した医師が施術を行います。
06.ガイドラインに遵守した安全な治療!
ウルセラの米国ガイドラインにも記載があり、当院が本邦初の、ガイドラインに遵守した安全なやり方で治療を行うクリニックである。

ウルドライとミラドライ

ウルドライもミラドライも同じ、メスを使わない多汗症治療なのに何が違うのか、と思われる方がいると思います。
2011年に承認されたミラドライ(→クリック)よりも新しい治療法がウルドライです。
ミラドライでは電磁波で汗腺を破壊する治療法で、ワキにしか対応していません。
それに比べウルドライは超音波を使用し、エクリン線・アポクリン線をターゲットとした治療法で、ワキガ(ワキ)の他にチチガ(乳輪)・スソワキガ(デリケートゾーン)の気になる臭いにも治療を行えます。

また、マイクロ波を広範囲にかつ均一に照射、水分の多い“汗腺”だけに反応させ壊す方法のミラドライと違いウルドライでは、腺の層に焦点を合わせ限局的な熱損傷を与えることによって発汗を抑えます。
ですのでミラドライで効果を実感できなかった方でもウルセラによるわきが・多汗症治療ウルドライは施術可能です。

ウルドライと他のワキガ・多汗症治療との比較

  ウルドライ ボトックス注射 切開法
治療内容 超音波を照射し、感染を破壊 薬剤を注入し、神経をブロックすることで汗の分泌を抑制 脇舌を切開し、直接汗腺を除去
効果持続期間 長期 3~6カ月 長期
傷跡の有無 なし ほとんどなし
(針穴程度)
あり
(5cmほどの)
治療時間 約40分 約10分 数時間
ダウンタイム 日常生活は問題なし
(痛みを伴う場合がある)
問題なし 2~3日安静
メリット ・傷跡が残らない
・効果が長期的
・レーザー治療の中で一番安価
・手軽に治療ができる
・安価
・効果が長期間
デメリット 稀に腫れなどのダウンタイムあり 効果が短期間 傷跡が残る

わきが・多汗症治療の歴史

  • 1940年代
    イオントフォレーシス 開始
  • 次は
  • 1970年代
    塩化アルミニウム治療 開始
  • 次は
  • 1990年代
    ボトックス治療 開始
  • 次は
  • 2011年
    ミラドライ 開始
  • 次は
  • 2013年~2014年
    米国にてウルセラによるわきが・多汗症治療
    ウルドライ開始

ウルドライのQ&A

Q ウルドライの痛みは?
A 局所麻酔によって施術中の痛みはない状態で施術致します。

またご希望であれば静脈麻酔のオプションにて受けることも可能です。
施術後の痛みはほとんどありません。
稀に反応が強かった場合に腫れを伴う場合がありますが、日常生活は問題ありません。

Q ウルドライの効果は? 1回で効果がある?
A 手術でエクリン汗腺やアポクリン汗腺を除去して永続的な効果が得られるのと同様、超音波により汗腺を破壊し半永久的なわきが・多汗症の治療効果が得られます。
1回の治療で完治される方も多いですが、個人差により、2回以上の施術が必要 になるケースもあります。
また長期の効果の持続は最新治療であるため20年単位や30年単位での効果の持続は未だ証明されていません。これはウルドライ同様に半永久的なわきが・多汗症治療のミラドライでも同じです。
Q ウルドライはクリニーク大阪心斎橋以外で受けられる?
A クリニーク大阪心斎橋が日本で初めてウルドライを導入したクリニックです。クリニーク大阪心斎橋では米国ガイドラインや文献に則り、エビデンスに基づいた治療を行います。
ウルセラによる多汗症治療を行う、他のクリニックが存在するようですが、独自開発を謳っておりウルドライとは全くの別物と考えられます。
Q ウルドライに年齢制限はありますか?
A 年齢制限はご ざいません。ただし未成年の場合には保護者の方の同意書が必要です。
当院では16歳未満の方の治療には特別価格を設定しております。

料金[税別表記]

ウルドライ(UltheDry)
両脇 1回目価格\270,000-
2回目価格\150,000-
【2回セット】¥400,000-
チチガ(乳輪) 1回目価格\120,000-
2回目価格\80,000-
【2回セット】¥190,000-
スソワキガ
(大陰唇、恥毛部、肛門周囲含む)
1回目価格\240,000-
2回目価格\120,000-
【2回セット】¥350,000-
子供割引価格(16歳未満)
両脇 1回目価格\240,000-
2回目価格\50,000-
【オプション】
痛みを緩和するバイブレーションチップ
+ \40,000

施術について

施術時間 約40分程度
施術前の準備 なし
施術後の通院 なし
ダウンタイム なし
※人により肌に赤みが出る場合がありますが、すぐに治まります
メイク/洗顔/入浴 メイク:施術後すぐに可能
洗顔:施術後すぐに可能
入浴:施術後すぐに可能

大阪でわきが・多汗症治療をお考えならクリニーク大阪心斎橋まで

pagetop