ロマンノーズ - プチ鼻中隔延長について

TEL:06-6252-2700

  • ウルセラ予約
  • お問い合わせ
  • LINE友達追加
  • インスタグラム

ロマンノーズ(プチ鼻中隔延長)

ロマンノーズ(プチ鼻中隔延長)は、特殊な返し(コグ)が360°に施された吸収性の糸を鼻先に入れ、上方向への引き上げ、さらに当院では下方向への引き下げを行うことで鼻先を美しいバランス状態で細く高くする施術方法です。
使用する糸は吸収糸なので、体内に異物が残る心配はありません。
この糸はおよそ1年ほどで吸収されますが、その間に周囲のコラーゲンが線維化して支えるため、すぐに高さが戻ることはありません。
メスは一切使用せず、針と糸だけで行う施術ですので、治療時間も短時間で済み、また腫れなどのダウンタイムがプロテーゼ挿入などに比べて非常に短いのが特徴です。
鼻に高さを出すだけでなく、だんご鼻や鼻の穴が上向きの改善にも効果的です。

メスを使用しないのでダウンタイムが他の鼻の施術と比べても非常に短く、簡単に丸まっただんご状の鼻先を尖らせてシャープにすることが可能です。
抜糸のために通院する必要がなく、メイクも翌日からして頂けることも大きな特徴です。
また、ヒアルロン酸注射やレディエッセ注射を併用することにより、更に効果的に整った鼻を演出できます。

ロマンノーズの特徴

安く綺麗に鼻中隔延長でだんご鼻を解消 これまで使用されてきた糸は一方向に沿ってコグ(とげ)が入れられていたため、外部からの衝撃に弱く、その結果糸が切れやすいという問題がありました。

しかしロマンノーズで使用している糸は360°全体にコグが形成されているため、糸切れが少なく、非常に安全で確実な効果が得られます。
また、均一な力で鼻の組織を引き寄せることが可能であるため、鼻のラインをデザインする力に優れています。

美しい横顔を作るには立体感が必要

顔に立体感を出すには、鼻先を前方へ出した後、鼻筋を通す必要があります。
鼻先を高くし、尖らせるだけでも十分な変化がありますが、全体のバランスを整えるためにはレディエッセ注射やマイクロプロテーゼの併用がおすすめです。

横顔を綺麗に演出するテクニックとして、「Eライン」を作ることが大事であると言われています。
Eラインとは、「鼻先とあご先を結んだ直線」のことで、そのライン上に「唇が触れないこと」が美しい横顔だとされています。

症例写真

↑ロマンノーズ(プチ鼻中隔延長) + プチクイック鼻尖
↑ロマンノーズ(プチ鼻中隔延長)のみ

医師からのコメント

クリニーク大阪心斎橋で行っているロマンノーズやエレガントノーズは、「鼻中隔延長」という施術です。
鼻中隔とは鼻の穴を仕切る部位のことであり、この鼻中隔の長さや向きによって、鼻の高さが違ったり、人によっては鼻の穴が見える上向きの鼻であったりします。
鼻中隔延長で使用する糸を入れる位置や方向によって、鼻に高さを出したり、アップノーズを解消することが出来ます。
横顔を綺麗に演出するためのセット内容もありますので、お顔全体のバランスを整えたい方にはオススメです。

料金[税別表記]

ロマンノーズ(プチ鼻中隔延長) ※こちらのメニューは女性限定です
ロマンノーズ 98,000円
エレガントノーズ Ⅰ
[ロマンノーズ + プチ鼻尖 + レディエッセ
240,000円
エレガントノーズ Ⅱ
[ロマンノーズ + プチ鼻尖 + マイクロプロテーゼ
299,000円
【オプション】プチ鼻尖追加 1本 + 20,000円
【オプション】静脈麻酔 + 79,800円

施術について

施術時間 約30分~
(処置内容、オプションによって変わります)
施術前の準備 ご自宅からノーメイクの状態で来ていただくか、施術前の洗顔をお願いします
施術後の通院 なし(エレガントノーズⅡを除く)
ダウンタイム ほぼなし(腫れが長引く方でも1週間程度)
メイク/洗顔/入浴 メイク:翌日より可能
洗 顔:鼻以外は当日より可能、翌日より通常洗顔可能
入 浴:シャワーは当日から、通常入浴は翌日より可能

pagetop