大阪での粉瘤くり抜き法日帰り手術のご案内

見た目や臭いも気になる粉瘤のお悩みに、痛みも少なく、傷跡も目立ちにくいクリニーク大阪心斎橋の日帰り手術

粉瘤脂肪腫日帰り手術
粉瘤脂肪腫日帰り手術

What is

粉瘤(アテローム)とは?

粉瘤とは、アテローム・表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)とも呼ばれ、
皮膚組織の下にできる良性の腫瘍で、皮膚の
一部が袋状になり、その中に角質や皮脂が溜まってできた塊りです。

粉瘤(アテローム)とは?

粉瘤は背中や首、顔、脇、耳たぶなど、体のさまざまな場所にできて、痛みなどの症状はありません。
粉瘤は独特の不快な臭いがすることもあり、何らかの衝撃で中に溜まっている老廃物が出てくると強い悪臭を放ちます。
細菌感染したりつぶれて炎症を起こすと急に大きさを増し、臭いも強くなり、赤く腫れて痛みを伴います。

ニキビなどと異なり粉瘤は自然と治ることはなく、時間と共に大きくなって、大きなものでは10㎝程度まで大きくなります。完治させるには袋状になった組織を完全に除去するしかありません。

大きくなった粉瘤や炎症を起こした粉瘤は治療に時間がかかりますので、気づいたらできるだけ早くにクリニーク大阪心斎橋・大阪梅田スカイナイトクリニックへ受診するようにしてください。

  • 0 1

    粉瘤ができる原因

    粉瘤ができる原因の多くは、はっきりしておりません。
    ヒトパピローマウイルスの感染や皮膚への外傷など原因がはっきりしているケースは稀で、予防することもできません。
    不潔にしていることが粉瘤ができる原因にもなりませんが、不潔にしていると細菌が繁殖して炎症を起こす原因にはなります。

    粉瘤ができやすい体質の方もいらっしゃいますので、治療しても再発することはよくあります。

  • 0 2

    自分で潰さないで

    粉瘤が気になって潰して内容物を出そうとされる方もいらっしゃいますが、一時的に小さくなっても袋上の嚢腫を取り除かない限り治ることはありません。
    粉瘤の嚢腫が破れて周囲の皮膚に触れて炎症を起こすこともあるので、不要なリスクを高めるだけでしかありません。
    炎症を起こした粉瘤は、一旦切開して膿を出す処置をし、炎症が落ち着いてから粉瘤の手術をすることになるので治療も長引くことになります。

Method

粉瘤(アテローム)の見分け方

体の様々な場所の皮膚にできる粉瘤は、小さいうちはイボ、おでき、しこり、こぶ、ニキビ、脂肪のかたまりなどと勘違いされがちですが、徐々に大きくなっていきます。
粉瘤と思って放置していたら悪性のリンパ腫だったということもありますので、放っておかずに早期に受診されることが大切です。

Guide

クリニーク大阪心斎橋・
大阪梅田スカイナイトクリニック
粉瘤日帰り手術のご案内

クリニーク大阪心斎橋・大阪梅田スカイナイトクリニックでは、
切除法に比べて傷跡が目立ちにくく、短時間で
手術可能なくり抜き法(へそ抜き法)をおすすめしています。

  • Surgery01

    くり抜き法(へそ抜き法)による
    日帰り手術

    くり抜き法(へそ抜き法)とは、円筒状のメスを粉瘤の開口部中心に刺し込み穴を開け、その開いた穴から表皮とともに袋状の構造物に溜まり込んでいる老廃物を押し出しながら袋と一緒にくり抜く治療方法です。

    部位や大きさなどにもよりますが、炎症が伴っていない状態であれば短時間で終わるため、日帰りでの手術が可能です。
    手術は局所麻酔で行うため、痛いのが苦手で不安という方でも安心して受けていただけます。

    日帰り手術までの流れ
  • Surgery02

    粉瘤は検査から手術まで全て
    保険適用されます

    粉瘤の治療については、検査・診断から手術・病理検査まで一連の診療について全て健康保険が適用されますので、経済的にも大きな負担なく受けていただくことが可能です。

    また、生命保険会社の医療保険や医療特約に加入されている場合、手術給付金の対象になる場合もありますので、事前に生命保険会社に確認されることをお勧めします。

    治療費の目安について

CHECK US!!

クリニークグループ
公式YouTubeチャンネル

クリニークグループ公式YouTubeチャンネル

Q&A

よくあるご質問

クリニーク大阪心斎橋・大阪梅田スカイナイトクリニックで
粉瘤の日帰り手術や治療についてよくあるご質問。

手術の傷跡は消えますか?

傷跡が残らない粉瘤手術の方法は残念ながらありませんが、クリニーク大阪心斎橋・大阪梅田スカイナイトクリニックでは出来る限り最小限の傷跡で粉瘤(アテローマ/アテローム)の摘出ができるように、部位や大きさなどに応じた粉瘤治療を提案しております。

粉瘤は放っておいても大丈夫ですか?

粉瘤は放置しておくと、時間の経過とともに大きくなっていき、細菌感染や炎症を起こす可能性もあります。自然と小さくなって治ることはありませんので、小さいうちに除去しておくことをおすすめします。

粉瘤を自分でつぶしたり、針で穴をあけて絞っても大丈夫ですか?

自分でつぶしたり、針で穴を空けて絞り出そうという行為は、細菌感染の恐れがありますので危険です。
一旦、小さくなっても中の嚢胞という袋自体を除去しない限り再発を繰り返してしまいますので、早めに受診してご相談ただくことをお勧めします。

粉瘤の手術後は、お風呂に入れますか?

粉瘤手術当日は入浴は控えていただきます。
翌日以降はシャワー浴は可能になります。

Contact

お問い合わせ・受診予約

お問い合わせ種類
予約希望日時(第1希望)
予約希望日時(第2希望)
お名前
性 別
年 齢
電話番号
メールアドレス
問い合わせ内容

pagetop